九州大学について

About

大学の取組

平成23年東日本大震災への対応

学生・保護者のみなさまへ(平成23年東日本大震災対応 授業料免除関連(平成30年度))

お知らせ

平成23年3月に発生した東日本大震災(以下「震災」という。)により、学生本人及びその家族が被災した本学学生(以下「被災学生」という。)に対して、経済的な理由により修学の機会を失うことがないよう、経済支援策として、入学料・授業料免除の特別枠を設け、授業料免除の申請を受け付けます。
 入学料・授業料免除の申請を希望する場合、下記事項を熟読の上、必要な手続きを行ってください。

1.対象者

被災学生のうち、次に掲げる経済的困難を抱える被災学生を対象とする。

  1. 震災により、主たる家計支持者が所有する自宅家屋が全壊、大規模半壊、半壊、一部損壊、流出した場合
  2. 震災により、主たる家計支持者が死亡又は行方不明となった場合
  3. 震災により、主たる家計支持者の失業等により著しく収入が減少した場合

2.内容

  1. 平成30年度の入学料・授業料免除として実施します。
  2. 被災学生から、入学料免除申請、授業料免除申請を受け付けることとし、入学料・授業料免除の申請を行った被災学生については、結果発表までの間、徴収猶予を行うこととします。

3.申請方法

本学WEBサイト(http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/education/fees/exempt02/)を参照ください。(通常の申請方法に準じます。)
 ※前期申請時に前後期通年申請を行っていて、後期申請時に申請内容に変更が無い場合は申請の必要はありません。

4.申請書類

  1. 「入学料免除願」「授業料免除願」「誓約書」
  2. 「被(罹)災証明書(写)」
    ※平成23年度以降の授業料免除申請で既に提出している場合は、再提出は必要ありません。ただし、被災内容に変更がある場合(半壊が大規模半壊に変更等)は最新の罹災証明書等を必ず提出ください。
  3. 「死亡又は行方不明を証明する書類」
  4. 「最新の所得(課税)証明書」及び「失業等により一定の収入が得られなくなったことを証明する書類」
  5. 「その他授業料免除申請に必要な書類(入学料免除(徴収猶予)・授業料免除申請のしおり参照)」

  6. ※不明な点については、学生納付金免除係(092-802-5948)にご相談ください。
    ※授業料免除申請の詳細、授業料免除のしおり等についてはhttp://www.kyushu-u.ac.jp/ja/education/fees/exempt02/を参照してください。

5.学生担当窓口

【学生支援課学生納付金免除係】
 学部1年生、共創学部、理学部、21世紀プログラム、理学府、数理学府、システム生命科学府、地球社会統合科学府

【工学部等教務課学生係】
 工学部(建築学科以外)、工学府、システム情報科学府

【工学部等教務課統合新領域係】
 統合新領域学府オートモーティブサイエンス専攻

【医系学部等学務課医学学生係】
 医学部医学科、生命科学科、医学系学府(保健学専攻以外)

【医系学部等学務課保健学学生係】
 医学部保健学科、医学系学府保健学専攻

【医系学部等学務課歯学学生係】
 歯学部、歯学府

【医系学部等学務課薬学学生係】
 薬学部、薬学府

【芸術工学部学務課学生係】
 芸術工学部、芸術工学府

【筑紫地区教務課学生支援係】
 総合理工学府

【学務部学生支援課箱崎分室】
 上記以外の箱崎地区所属の学部・学府
 ※書類受付のみ(問い合わせ等は学生支援課学生納付金免除係あてにお願いします。)

最終更新日:2018年2月19日

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る