NEWS

トピックス

公開日:2017.01.06

2016年度朝日賞の受賞について

トピックス

 大学院理学研究院物理学部門教授兼国立研究開発法人理化学研究所仁科加速器研究センター超重元素研究グループグループディレクターである森田浩介教授を代表とする113番元素研究グループの「113番元素ニホニウム(Nh)の発見と命名」の業績に対し、2016年度朝日賞が贈呈されることが発表されました。
 この賞は、学術、芸術などの分野で傑出した業績をあげ、わが国の文化、社会の発展、向上に多大の貢献をされた個人または団体に贈られるものです。
 森田教授のコメント等については、国立研究開発法人理化学研究所によるWebサイトを参照ください。


113番元素研究グループ 

代表 森田浩介(大学院理学研究院物理学部門教授兼国立研究開発法人理化学研究所仁科加速器研究センターグループディレクター)       

「113番元素ニホニウム(Nh)の発見と命名」

関連リンク先
朝日賞

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る