NEWS

トピックス

公開日:2017.11.14

新海征治特別主幹教授が瑞宝中綬章を受章されました

トピックス

 高等研究院の新海特別主幹教授が、平成29年秋の叙勲において、瑞宝中綬章を受章されました。
 新海特別主幹教授は、昭和63年九州大学工学部教授に就任し、文部科学省や科学技術振興機構による大型研究プロジェクトの研究拠点リーダーを務められるとともに、本学未来化学創造センター長などを歴任されました。また、平成20年には本学名誉教授並びに福岡市産学連携交流センター名誉センター長の称号を授与され、同年、崇城大学工学部教授に就任し研究現場の第一線で活躍されてきました。
 現在は、本学高等研究院特別主幹教授及び九州先端科学技術研究所長として、分子情報科学を基盤とした機能集積化学に関する研究活動を展開するとともに、次世代を担う若手研究者の育成に尽力されています。
 このような多大な功績により、今回の受章となりました。

《受章のコメント》

 この度の瑞宝中綬章の受章は、多くの方々の助力で成し遂げられた成果のお蔭であり、私にとっては望外の喜びです。これまで多くの研究者と協奏、共創、そして競争してきましたが、その過程で多様なノウ・ハウを学び取りました。今後はその経験を次世代を担う研究者の皆さんへ伝達していきたいと考えています。

 

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る