NEWS

トピックス

公開日:2018.02.06

吉野 彰エネルギー基盤センター客員教授がJapan Prize「日本国際賞」を受賞

トピックス

 2018年1月30日、吉野 彰 エネルギー基盤技術国際教育研究センター客員教授(LIBTEC理事長、名城大教授、旭化成名誉フェロー)が、第34回 Japan Prize「日本国際賞」を受賞されました。リチウムイオン電池の開発における業績が「資源・エネルギー、環境、社会基盤」分野において高く評価されたものです。受賞の詳細は日本国際賞のWeb Siteをご覧ください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る