NEWS

トピックス

公開日:2018.02.14

「Power of Research -Kyushu University Symposium Hanoi 2018-」を開催

トピックス

 平成30年1月17日(水)に、ベトナムの首都であるハノイのトゥイロイ大学にて、本学主催シンポジウム「Power of Research -Kyushu University Symposium Hanoi 2018-」を開催しました。 
 本シンポジウムは、本学の研究大学としての魅力に加え、研究を通じた本学によるベトナムとのつながり、現地の社会発展、技術支援、人材養成への貢献等について現地関係者に共有し、本学とベトナムの関係機関・関係者との学術的交流・連携の更なる展開を目的としたものです。本学と、本学ハノイオフィス、現地のホスト校であるトゥイロイ大学の環境学部長であるProf. Dr. Bui Quoc Lapとが連携して企画・実施しました。
 シンポジウムは、まず、副島雄児副理事からの開会挨拶及びトゥイロイ大学のProf. Dr. Nguyen Quang Kim学長からのご挨拶から始まり、緒方一夫副学長による本学紹介の後、本学教員より研究発表を行いました。(※1)続いて、現地のHoang Van Nhan所長、Nguyen Thanh Thuy氏より,本学ハノイオフィスの紹介を行い、本学卒業生かつ現地で研究者として活躍する2名より、研究発表を行っていただきました。(※2)最後に、研究大学における高大連携事例として、副島副理事より「University's education for high school students in science」について報告しました。
 当日は、ベトナムの高等教育関係者等90名を超える方々にご参加いただき、本学の研究力とその研究力の上に構築されている教育プログラム等について共有し、各々の今後の展開に寄与する貴重な機会となりました。 

※1本学教員による研究発表
・「Highly efficient utilization of waste biomass for power generation with fuel cell technology」(白鳥 祐介 工学研究院准教授
・「Development and dissemination of sustainable production system based on invasive pest management of cassava in Asia」(高須 啓志 農学研究院教授
・「An oral health care research for CLP (cleft lip and palate) patients and postgraduate education for professional specialists」(高橋 一郎 歯学研究院教授森 悦秀 歯学研究院教授

 ※2本学卒業生による研究発表
・「Innovative control techniques of electric motor drives for industrial applications and life improvement」(Assoc. Prof. Ta Cao Minh, Hanoi University of Science and Technology
・「Sustainable and energy saving technique for waste water treatment in rural areas of Viet Nam」(Dr. Nguyen Thi Hang Nga, Thuyloi University)
 
<トゥイロイ大学Webサイトでの開催報告>
http://www.tlu.edu.vn/tin-tuc-dai-hoc-thuy-loi/trao-doi-hoc-thuat-voi-truong-dai-hoc-kyushu-9449
http://env.tlu.edu.vn/tin-tuc/hoi-thao-gioi-thieu-chuong-trinh-hoc-bong-du-hoc-274
http://env.tlu.edu.vn/tin-tuc/hoi-thao-chuyen-de-power-of-research-kyushu-275

本シンポジウムに関するポスター

トゥイロイ大学正門に掲げられたシンポジウム案内

シンポジウムの様子

トゥイロイ大学長を囲んでの集合写真

お問い合わせ

国際交流推進室
Mail:intlkkaigai★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る