NEWS

トピックス

公開日:2018.05.31

ノーベル生理学・医学賞受賞者 ティム・ハント博士による特別講演会を開催 

トピックス

 平成30年4月23日(月)、ノーベル生理学・医学賞受賞者(2001年)であるティム・ハント(Tim Hunt)博士をお招きし、「細胞分裂の制御-スイッチと錠前」と題した特別講演会(主催:高等研究院・生体防御医学研究所)が医学部百年講堂(病院キャンパス)にて開催されました。 
 ハント博士は、ご自身の研究である「細胞周期の主要な制御因子の発見」について研究生活を通して得られたエピソード等を交えて講演されました。また講演後は、和やかな雰囲気のもと、会場内の研究者や学生たちと活発な意見交換が行われました。
 翌日24日(火)は、伊都キャンパス椎木講堂にて九州大学栄誉教授の称号授与式が行われました。これは、本学の教育研究活動の発展に多大の寄与及び顕著な功績があった方に対して授与されるもので、バリー・シャープレス氏、ムハマド・ユヌス氏、ジャンマリー・レーン氏、アーロン・チカノーバー氏に続き、本学5人目となる九州大学栄誉教授の称号が授与されました。

特別講演を行うティム・ハント栄誉教授

栄誉教授称号授与式(左から4番目:ハント博士 左から5番目:久保総長)

お問い合わせ

研究・産学官連携推進部 研究企画課 研究支援係

電話:092-802-2325
Mail:gjgkikaku★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る