NEWS

トピックス

公開日:2019.04.05

小川知事、駐福岡総領事・首席領事の方々が本学を視察

トピックス

 平成31年3月7日(木)、福岡県主催のインダストリアルツアーが開催され、小川知事、ベトナム社会主義共和国、中華人民共和国、オーストラリア、大韓民国、タイ王国の総領事、アメリカ合衆国の首席領事、国際連合人間居住計画(ハビタット)福岡本部長の方々が本学伊都キャンパスを視察されました。
 これは、福岡県と本学が連携して取り組んでいる、水素エネルギーや有機光エレクトロニクスなどの最先端技術について、海外の方々の理解を深めていただくことを目的として開催されたものです。
 本学では、伊都キャンパスの日本ジョナサン・KS・チョイ文化館で久保総長から挨拶を行った後、水素エネルギー国際研究センター、最先端有機光エレクトロニクス研究センター(OPERA)を視察されました。
 また視察後には、椎木講堂で糸島市の月形市長、九州大学からは安浦理事・副学長や、佐々木副学長も出席して意見交換会が行われました。その中で小川知事は、「この地域のさまざまな魅力と人々のエネルギーを感じ取っていただき、皆さまのお国の一人でも多くの方に本県の魅力をぜひお伝えください」とPRされていました。 

福岡県HP
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/31industrial.html

佐々木水素エネルギー国際研究センター長・副学長から説明を受けるインダストリアルツアーメンバーの方々

九州大学水素エネルギー国際研究センターの視察の様子

九州大学水素ステーションにて

安達センター長による最先端有機光エレクトロニクス研究センター(OPERA)の説明

OPERAの外国人研究者も交えて記念撮影

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る