九州大学について

About

基本情報

運営・組織情報

役員等紹介

総長

氏 名 久保 千春 (くぼ ちはる) 略歴等
職 名 総長
任 期 H26.10.01~R2.09.30

「特殊法人等整理合理化計画」、「公務員制度改革大綱」及び「特別の法律により設立される民間法人の運営に関する指導監督基準」に基づき、状況を公表することとされている退職公務員等に該当します。
(公表基準日:令和元年10月1日)

理事

氏 名 丸野 俊一 (まるの しゅんいち) 略歴等
職 名 理事・副学長
任 期 H30.10.01~R2.09.30
主な任務 教育、入試、障害者支援推進

 

氏 名 井上 和秀 (いのうえ かずひで) 略歴等
職 名 理事・副学長
任 期 H30.10.01~R2.09.30
主な任務 財務、研究

 

氏 名 荒殿 誠 (あらとの まこと) 略歴等
職 名 理事・副学長
任 期 H30.10.01~R2.09.30
主な任務 企画・評価、安全衛生、危機管理

 

氏 名 安浦 寛人 (やすうら ひろと) 略歴等
職 名 理事・副学長
任 期 H30.10.01~R2.09.30
主な任務 キャンパス移転・整備、情報、情報公開、産学官連携、知的財産

 

氏 名 石橋 達朗 (いしばし たつろう) 略歴等
職 名 理事・副学長
任 期 R2.4.1~R2.9.30
主な任務 人事、病院地区総括、ハラスメント防止

 

氏 名 内藤 敏也 (ないとう としや) 略歴等
職 名 理事・事務局長
任 期 R1.7.9~R2.9.30
主な任務 総務、法務、労務管理、男女共同参画、社会連携

「特殊法人等整理合理化計画」、「公務員制度改革大綱」及び「特別の法律により設立される民間法人の運営に関する指導監督基準」に基づき、状況を公表することとされている退職公務員等に該当します。
(公表基準日:令和元年10月1日)

 

氏 名 山縣 由美子 (やまがた ゆみこ) 略歴等
職 名 理事
任 期 H30.10.01~R2.9.30
主な任務 広報、同窓会、九大基金、高大連携

 

監事

氏 名 山口 美矢(やまぐち みや) 略歴等
職 名 監事
任 期 R2.09.01~R6.08.31
主な任務 業務監査
氏 名 工藤 重之(くどう しげゆき) 略歴等
職 名 監事(非常勤)
任 期 R2.09.01~R6.08.31
主な任務 業務監査

副学長

氏 名 所属等 任 期 主な任務
佐々木 裕之
(ささき ひろゆき)
生体防御医学研究所教授 R2.01.01~
R2.09.30
附置研究所、研究
髙松 洋
(たかまつ ひろし)
工学研究院教授 R2.4.1~
R2.9.30
学事、入試、カリキュラム、理工系学府教育
宮本 一夫
(みやもと かずお)
人文科学研究院教授 H30.10.01~
R2.09.30
図書館、人文科学系学府教育
緒方 一夫
(おがた かずお)
熱帯農学研究センター教授 H30.10.01~
R2.09.30
スーパーグローバル大学創成
佐々木 一成
(ささき かずなり)
工学研究院教授 H30.10.01~
R2.09.30
産学官連携
原田 明
(はらた あきら)
総合理工学研究院教授 R2.4.1~
R2.9.30
筑紫地区先端科学キャンパス

村上 裕章
(むらかみ ひろあき)

法学研究院教授

R2.4.1~
R2.9.30
社会科学系学府教育

渡邊 公一郎
(わたなべ こういちろう)

工学研究院教授

R2.01.01~
R2.09.30
国際、留学生センター

副理事

氏 名 所属等 任 期 主な任務
副島 雄児
(そえじま ゆうじ)
基幹教育院教授 H30.10.01~
R2.09.30
高大連携
古川 勝彦
(ふるかわ かつひこ)
学術研究・産学官連携本部教授 H30.10.01~
R2.09.30
産学官連携
松山 倫也
(まつやま みちや)
農学研究院教授 H30.10.01~
R2.09.30
計画・評価
清須美 匡洋
(きよすみ まさひろ)
芸術工学研究院教授 R1.04.01~
R2.09.30
アート・デザイン、広報
玉田 薫
(たまだ かおる)
先導物質化学研究所教授

H30.10.01~
R2.09.30

学生支援、男女共同参画
鏑木 政彦
(かぶらぎ まさひこ)
比較社会文化研究院教授 R2.4.1~
R2.9.30
共創学部
大戸 茂弘
(おおど しげひろ)
薬学研究院教授 R2.4.01~
R2.9.30
研究
谷口 説男
(たにぐち せつお)
基幹教育院教授 H30.10.01~
R2.09.30
基幹教育
坂井 猛
(さかい たける)
キャンパス計画室教授 R1.04.01~
R2.09.30
伊都地区整備担当(緑地整備、周辺都市整備を含む)

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る