九州大学について

About

基本情報

九州大学応援歌・学生歌

 九州大学には三つの学生歌と一つの応援歌がありますが、そのうち学生歌は、昭和29年(1954)11月に最初の募集が行われ、学生歌選考委員会において佳作4篇を選考し、そのうち2篇にそれぞれ準入選の作曲が付けられたものが、「松原に」および「聳えて高き」です。そして、昭和33年(1958)3月に「春の讃歌」ができ、その後、応援歌が制定されました。(参考資料:九州大学75年史-通史-149,150ページ)

最終更新日:2015年11月13日

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る