EVENTS

EVENTS

公開日:2021.11.04

医療×デザイン連携セミナー「医療とデザイン・アートの連携が切り拓く未来」

講演会等 キャンパス外 申込受付前

Qdai-jump Research Program(QR プログラム)「医療とデザインを融合した未来社会のための教育プログラムの開発」の一環として、
以下の日程・内容にてオンラインセミナーを開催いたします。

「医療とデザイン・アートの連携が切り拓く未来」
概要:デザインは、これまでの「モノ」のかたちのデザインから、快適で安全な生活を築く
やり方を計画する「コト」のデザイン、さらに、よりよい社会を構想する「ビジョン」のデザインへと拡張し、医療者の負担を軽減するプロダクトの設計、わかりやすい説明資料やサービスデザインによる患者満足度の向上など、医療における様々な分野で連携が期待されています。本セミナーはデザイン(アート& テクノロジー)の連携について先進的な取り組みを紹介し、また九州大学で実施している両分野を連携した人材育成プログラムを紹介します。

対象 一般向け、高校生向け、在学生・教職員向け、その他
言語 なし
開催日時 2021.11.11 (木) 14:00 ~ 2021.11.11 (木) 16:00
開催場所 キャンパス外
会場名 オンライン開催
会場の住所
定員 なし
参加費 無料
イベント詳細 日時:11月11日(木)14:00-16:00
形式:Zoom Webinarによるオンライン参加(参加無料)
言語:日本語

***プログラム***
総合司会:九州大学病院 国際医療部 助教 工藤孔梨子
14:00~14:10 開会挨拶 九州大学 副理事 清水周次
14:10~14:40 講演1 「医療支援から見つめなおすアート医療教育」 
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 形成再建外科学講座 教授 木股 敬裕
14:40~15:10 講演2 「サイバーフィジカルな時代における医芸工協創デザインについて」
九州大学名誉教授・遼寧何氏医学院教授 芸術と科学技術専門学科長
源田 悦夫 
15:10~15:50 令和3年度 QRプロジェクト紹介
概要説明 九州大学病院 国際医療部 助教 工藤 孔梨子
進捗報告 九州大学大学院 芸術工学研究院 デザインストラテジー部門 准教授 秋田 直繁
15:50~16:00 閉会挨拶 九州大学大学院 芸術工学研究院 デザインストラテジー部門
教授 平井 康之
*********

主催:九州⼤学病院 国際医療部
QRプログラム(Qdai-jump Research Program)「医療とデザインを融合した未来社会のための教育プログラムの開発」
協⼒:Q-AOS 医療・健康クラスター

医療関係者、デザイン関係者・学生・研究者・教職員・企業・一般の方等、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

***************************
九州大学病院 国際医療部 アジア遠隔医療開発センター
工藤孔梨子
Tel : +81 (0)92 642 5014
Mail: tem-sec@med.kyushu-u.ac.jp
***************************
申込方法 事前申し込みの必要あり
[その他]
※お申込みは下記URLよりご登録ください。
https://temdec-med-kyushu-u-ac-jp.zoom.us/webinar/register/WN_By30yvP5SniXpKAM_BMN6Q
申込受付期間 2021.11.02 (火) - 2021.11.11 (木)
お問合せ先

担当:病院 国際医療部 アジア遠隔医療開発センター 幸松正浩
Mail:kohmatsu.masahiro.356★m.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

住所:福岡市東区馬出-8582
ホームページ
公開期間 2021.11.04 (木) -
関連データ

QR_20211011.pdf (754KB)

  • トップページ
  • EVENTS
  • 医療×デザイン連携セミナー「医療とデザイン・アートの連携が切り拓く未来」