EVENTS

EVENTS

公開日:2022.05.25

【学内向け】脱炭素社会の実現をテーマとしたウェビナーシリーズ

講演会等 キャンパス外 申込受付中

地球環境の保全と持続可能な社会の実現という共通目標として、脱炭素社会の実現をテーマにウェビナーシリーズ「A Carbon Neutral Society Action Month」を開催します。本ウェビナーシリーズは国際大学コンソーシアムAPRU(The Association of Pacific Rim Universities:環太平洋大学協会)の協力の下、環太平洋地域における様々な分野の専門家や研究家が一同に会し、分野横断的なアプローチの可能性を議論し、解決策を導き出すことを目的としています。

全5回となるウェビナーシリーズでは、各テーマに関する専門家による基調講演、Q&Aセッションのほか、若手研究者(ECR)を対象としたブレークアウトルームディスカッション、ポスターセッション、バーチャルミーティングツールによるネットワーキングなど、インタラクティブなオンラインアクティビティも実施予定です。

現在、参加者を募集しています。特に本学の若手研究者(ECR)の方は奮ってご参加ください。

<日程:2022年5月13日~6月10日>
Week 1「Introductory Lecture」     :5/13(金)10am(日本時間)~  ※終了
Week 2「Alternative Energies」      :5/20(金)10am(日本時間)~  ※終了
Week 3「Low Carbon Negative Emission」:5/27(金)10am(日本時間)~
Week 4「Circular Economy」       :6/ 2(木)10am(日本時間)~
Week 5「Social Innovation」       :6/10(金)10am(日本時間)~
※各ウェビナーは約120分程度

対象 在学生・教職員向け
言語 すべて英語で行われます。アクティビティの参加者は、英語での議論・発表に問題ない英語力(特にスピーキング力)が必要となります。
開催日時 2022.05.27 (金) 10:00 ~ 2022.06.10 (金) 13:00
開催場所 キャンパス外
会場名 オンライン(Zoom等)
会場の住所
定員 なし
参加費 無料
イベント詳細 【プログラム概要】
1.基調講演
2.Q&A セッション
3.パネルディスカッション
4.アクティビティ(若手研究者(ECR)の参加を推奨)

アクティビティ:※若手研究者の参加を推奨
<Week1&4 - Online Networking>
・バーチャルミーティングツールを使って行われるオンラインネットワーキングセッション。

<Week2&3 - Poster Sessions>発表者数:各週15名(計30名)
・Zoomのブレイクアウトルームを使用して行うポスターセッション。ポスター発表者は若手研究者を対象としています。

<Week5 - Wrap-up Discussion>
・Zoomのブレイクアウトルームを使用して行うラップアップディスカッション。5週間にわたる議論のまとめと反省、そして、ECRやその他の研究者が、専門家のネットワークを広げながら、学際的なアプローチの可能性を議論するプラットフォームを提供し続ける長期プログラムの可能性について話し合います。
申込方法 事前申し込みの必要あり
[Webサイト]
※下記URLよりお申込みください。
https://forms.office.com/r/4fUC3aGrir
登録締切:6月9日(木)正午 ※締切延長
申込受付期間 2022.04.13 (水) - 2022.06.09 (木)
お問合せ先

担当:九州大学国際部国際企画課国際戦略係
Mail:intlsenryaku★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

ホームページ https://www.isc.kyushu-u.ac.jp/intlweb/consortium/a-carbon-neutral-society-action-month
公開期間 2022.05.25 (水) -
関連データ

Full Program Guide_Carbon Neutral Society Action Month as of 23 May.pdf (1127KB)