EVENTS

EVENTS

公開日:2022.07.20

洋上風力研究教育センター設置記念シンポジウム・コンソーシアムキックオフ

講演会等 筑紫キャンパス 申込受付中

九州大学は、九州大学洋上風力研究教育センター設置記念シンポジウム(九州大学主催・九州経済産業局・福岡県・九州経済連合会後援予定)を開催します。同シンポジウムはセンターを核にして産学官の経験・能力・ノウハウを結集した「洋上風力産学官連携コンソーシアム」のキックオフも兼ねて実施します。
対面・オンラインのいずれかで出席・聴講いただける「ハイブリッド形式」で開催します。

対象 一般向け、在学生・教職員向け、その他
言語 Peter Jamieson氏の基調講演は英語で行われます。
日本語訳の同時通訳が入ります。
開催日時 2022.08.08 (月) 15:00 ~ 2022.08.08 (月) 17:15
開催場所 筑紫キャンパス
会場名 九州大学筑紫地区総合研究棟(C-CUBE)1階筑紫ホール
会場の住所 福岡県春日市春日公園6-1
定員 先着   150名    ※ 会場参加は人数制限(先着順)を設けさせていただきます。
参加費 無料    ※ 申込フォームからの事前申し込みが必要です。
イベント詳細 ◆プログラム

15:00~15:05 主催者挨拶
九州大学 総長 石橋 達朗

15:05~15:10 洋上風力産学官連携コンソーシアム 会長挨拶  
九州大学 理事・副学長 福田 晋

15:10~15:15 洋上風力産学官連携コンソーシアムの活動について
九州大学洋上風力研究教育センター 副センター長【渉外担当】 古川 勝彦

15:15~15:55 基調講演<講演30分 質疑10分>
「洋上風力研究の最前線と今後の方向性」 
ストラスクライド大学 Peter Jamieson氏
(Senior Technology Advisor Doctoral Training Centre for Wind Energy, University of 
Strathclyde)

16:00~17:15 パネルディスカッション
「洋上風力産業にはどのようなイノベーションが必要か?」

◇モデレーター:
 堀  史郎 氏(福岡大学 教授、元資源エネルギー庁 国際調査官)

◇パネリスト:
永尾 徹 氏(足利大学 特任教授、福島浮体洋上風力実証総括委員長)
姉川 尚史 氏(東京電力ホールディングス株式会社 フェロー、産業競争力懇談会 実行委員)
吉田 茂雄 氏(佐賀大学海洋エネルギー研究所 教授、九州大学応用力学研究所 教授)
大屋 裕二 氏(株式会社リアムウィンド 代表取締役、九州大学応用力学研究所 元所長)
胡  長洪 氏(九州大学応用力学研究所 教授、
九州大学洋上風力研究教育センター 副センター長【研究担当】)
申込方法 事前申し込みの必要あり
[その他]
※下記の申込フォームよりお申込みください。
https://forms.gle/X1dCCaqHVKDDMpyB6
申込受付期間 2022.07.08 (金) - 2022.07.29 (金)
お問合せ先

担当:洋上風力研究教育センター 古川・外木場
電話:092-583-7864
Mail:info★recow.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

ホームページ https://recow.kyushu-u.ac.jp/
公開期間 2022.07.20 (水) -
関連データ
  • トップページ
  • EVENTS
  • 洋上風力研究教育センター設置記念シンポジウム・コンソーシアムキックオフ