NEWS

トピックス

公開日:2004.04.05

田島寮生 見参!

トピックス

Image
Image
 桜は満開でも花冷えとなった4月5日(月)午後4時半頃。六本松キャンパスに向かう道路に、赤褌(ふんどし)やパンツのみ身に付けて行進する一軍が現れ、知る人ぞ知る「九州大学田島寮」の新入生によるパンツ投げ(パンツ行進)が始まろうとしていました。

 一行は、沈黙してゆるゆると歩いていたかと思うと突然雄叫びを挙げたりしながら六本松地区本館前へ整列。寮歌と逍遙歌を吟じた後、やおら履いていた純白のパンツを脱ぎ、挨拶に立った森茂太郎言語文化研究院長に向かって投げつけました。この後全員で土下座して「こんな私どもですがどうぞよろしくお願いいたします」と深々と一礼して、またゆるゆると田島寮へ引き上げました。

 勢い水を掛けてくださった別府商店街の皆様、差し入れしてくださった沿道の皆様、六本松の教職員、学生の皆さん、ご協力ありがとうございました。6月に行われる恒例の「寮祭樽神輿(たるみこし)」は、またぜひよろしくお願いいたします。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る