NEWS

トピックス

公開日:2004.02.03

福岡市教育委員会と「学生サポーター」派遣及び受入に関する協定書を締結

トピックス

Image
Image
  平成16年1月28日(水)、九州大学と福岡市教育委員会とは、「学生サポーター」派遣及び受入に関する協定書の調印式を福岡市庁舎記者会見室において行いました。
 当日は、梶山千里総長が出席し、生田福岡市教育長と協定書に署名を交わしました。

 「学生サポーター制度」とは,大学生を補助指導員として,市立の幼稚園や小中高校,養護学校に派遣し,授業や部活動をボランティアで手伝ってもらう制度のことです。
 この制度は、九州大学としては、先行的に教育学部で平成13年度から導入して実績があるものですが、今回の協定は、九州大学の学生にボランティア活動が浸透することを狙いとし、地域社会との連携・交流の拡大を目的として締結するものです。

 これを機会に、福岡市近郊の他の7大学1短期大学も参画し、広範囲の協定として、福岡市教育委員会所管の各学校からの要望にも応えるものであり、今後のマッチングにより効果が期待されています。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る