NEWS

トピックス

公開日:2018.11.19

会津若松市伊都キャンパス来訪

トピックス

室井市長(左)と久保総長(右)

 平成30年11月10日(土)、福島県会津若松市より、室井照平会津若松市長をはじめとする約100名の方々が本学を訪問されました。

 今回の訪問は、「九州の会津藩士ゆかりの地を訪ねて」と題して、会津若松市民親善交流推進実行委員会の企画により実施された事業で、その訪問地の一つとして、会津出身の山川健次郎博士が初代総長を務められた本学への訪問が企画されたものです。

 当日は、秋晴れの中、平成22年に会津若松市から本学へ贈呈された山川初代総長の胸像の前で、久保総長から、胸像を贈呈いただいた経緯、初代総長の名を冠した「山川賞」、伊都キャンパスへの移転などについて説明があり、訪問された方々は熱心に耳を傾けていらっしゃいました。胸像の前で記念撮影などをされた後、一行は、次の訪問地、京都郡みやこ町へ出発されました。

会津若松市の皆さんに挨拶をされる久保総長

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る