NEWS

トピックス

公開日:2019.09.02

中村哲特別主幹教授講演会を開催しました

トピックス

会場の様子

 令和元年8月5日(月)、中村哲特別主幹教授講演会「アフガン・緑の大地計画」(主催:九州大学高等研究院)を椎木講堂(伊都キャンパス)にて開催しました。
 本学高等研究院の中村哲特別主幹教授(本学医学部卒業)はアフガニスタンにて医療活動に従事する傍ら、2000年に大干ばつに見舞われた際、「百の診療所より一本の用水路が必要」なことを痛感され、2003年からは農村復興のための水利事業に着手し、今なお現地で活動を続けています。
 講演会の冒頭、久保総長による開会の挨拶が行われた後、「飢えと渇きは薬では治せない」と語る中村特別主幹教授のこれまでの取組やその想いをご講演いただきました。
 講演後の質疑応答では、学生や一般参加者との間で活発に意見が交わされました。「重要なことは時間をかけること」と語る中村特別主幹教授は各々の質問に対し、現地の状況やこれまでの経験を通して感じた思いを率直に、そして丁寧に語り、会場の人々はその温かく誠実な人柄と成し遂げた事業の壮大さに感銘を受けていました。

講演を行う中村哲特別主幹教授

中村哲特別主幹教授(左)と久保総長(右)

お問い合わせ

九州大学研究・産学官連携推進部研究企画課研究企画係
電話:092-802-2323
Mail:kekkesien★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る