NEWS

トピックス

公開日:2014.09.12

九州大学・福岡県教育委員会共同開催シンポジウムを開催

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

   平成26年8月30日(土),伊都キャンパスの椎木講堂において,本学と福岡県教育委員会の共同開催シンポジウム「新たな未来を築くための人材育成と教育の接続」を昨年に引き続きPARTⅢとして開催し,小・中・高等学校および大学の教育関係者や保護者など約500名が参加しました。

 当日は,まず,有川節夫総長,福岡県教育委員会の城戸秀明教育長からの挨拶の後,日本学術振興会の安西祐一郎理事長(中央教育審議会会長)から「未来に生きる子どもたちのために」と題する講演が行われました。

 続いて,毎日新聞東京本社編集編成局デジタル報道センターの元村有希子編集委員(本学卒)をコーディネータ-に迎え,安西理事長,福岡県立筑紫丘高等学校の上原洋祐校長,九州経済連合会の麻生泰会長(麻生セメント株式会社代表取締役社長),本学基幹教育院の若山正人副学長・院長代理による「明日を拓く人材を育む教育実践」と題するパネルディスカッションが行われました。
 上原校長から「高等学校における教育課題~社会を生き抜く力の育成~」と題して,また,若山副学長から「九州大学における教育課題~グローバル化と基幹教育~」と題した問題提起が行われ,その後,それぞれのパネリストが,高校と大学の取組に対する評価,大学入試を巡る課題と改革の動向,教員への期待などについての意見を交わし,シンポジウムは盛況のうちに終了しました。



【写真】

(上)安西理事長による講演

(中)パネルディスカッションの様子

(下)会場の様子

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る