NEWS

トピックス

公開日:2014.09.12

国際化拠点図書館新営工事の安全祈願祭を開催

トピックス

平成26年8月28日(木),伊都キャンパスにおいて,九州大学国際化拠点図書館新営工事の安全祈願祭を開催しました。

 工事の安全を祈って行われる神事には受注者である戸田建設(株)のほか3社が参加し,本学からも有川総長をはじめ,理事,副学長,附属図書館長のほか18名が出席し,厳かに安全祈願祭を挙行しました。

本施設は「次の百年を担う図書館」を基本コンセプトとしており,アクティブラーニングスペースをはじめとする多様な学修空間と,本学が百年にわたり蓄積してきた膨大な蔵書から最新の電子的学術情報資源までを提供する,九州大学の学修・教育・研究活動を支える学術情報基盤です。さらに,日本人学生と留学生の積極的な国際交流が展開される場として本学の国際化の拠点となるとともに,地域への開放や情報発信を積極的に行い,大学の知を社会につなぐ開かれた図書館を目指します。

国際化拠点図書館は,鉄骨鉄筋コンクリート造地上2階・地下4階建,延床面積24,800㎡となる予定で,平成28年度には部分開館を行う予定です。

神事の様子

完成予想図

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る