NEWS

第11回(令和2年度)日本学術振興会育志賞を本学の学生が受賞

公開日:2021.02.10

 

トピックス

 令和3年1月28日(木)、独立行政法人日本学術振興会による第11回(令和2年度)日本学術振興会育志賞の受賞者の発表が行われ、本学から以下の大学院生の受賞が決定しました。

・辻 大地 さん(人文科学府 歴史空間論専攻)
 博士課程の研究テーマ「中世イスラーム社会における同性愛的観念の形成」

 ・森川 億人 さん(理学府 物理学専攻)
 博士課程の研究テーマ「場の理論と超弦理論に対する非摂動論的アプローチ」

  日本学術振興会育志賞は、上皇陛下の天皇御即位20年に当たり、社会的に厳しい経済環境の中で、勉学や研究に励んでいる若手研究者を支援・奨励するための事業の資として、陛下から御下賜金を賜ったことを受け、将来、我が国の学術研究の発展に寄与することが期待される優秀な大学院博士課程学生を顕彰することで、その勉学及び研究意欲を高め、若手研究者の養成を図ることを目的として平成22年度から創設されたものです。

 第11回(令和2年度)は、人社系、理工系、生物系の3分野から計18名に授与され、辻さんは【人社系】、森川さんは【理工系】での受賞となっています。
 なお、日本学術振興会育志賞の授賞式は、コロナウィルス感染拡大防止のために中止となりました。

・日本学術振興会育志賞については下記URLにてご覧いただけます。
https://www.jsps.go.jp/j-ikushi-prize/index.html

お問い合わせ

研究・産学官連携推進部研究推進課プロジェクト支援係
電話:092-802-2118
Mail:kesprosien★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る