NEWS

「九州大学ラーニングアナリティクスセンター」始動

公開日:2021.04.22

 

トピックス

 令和3年4月1日(木)に「九州大学ラーニングアナリティクスセンター」が設置されました。本センターは、教育データの一元管理ならびに教育データの分析研究を通して、エビデンスに基づく教育の推進を行い、教育・学習の改善に貢献することをミッションとしております。
 本センターは、教育担当かつ情報担当の谷口倫一郎理事をセンター長とした強いリーダーシップの下で、ラーニングアナリティクス研究を実践する「研究開発部門」、ラーニングアナリティクスに関する教育システムを運用する「システム運用部門」、教育データの安全な管理を行う「データ管理部門」の執行3部門を設置しております。
 更に各部門に学内の情報基盤研究開発センター、システム情報科学研究院、基幹教育院、教育改革推進本部、サイバーセキュリティセンター、附属図書館付設教材開発センターから参画する教員を機動的に配置し、活動を行います。

谷口倫一郎センター長(右)と島田敬士教授

 教育の情報化が普及し、教育データの利活用が重要視されるようになった社会において、本センターは、世界最先端のラーニングアナリティクス教育研究拠点として、以下を実施・推進し、教員や学生への教育改善のための提案、AIを活用した個人適応型学習支援、様々な学習成果の可視化・学習の振り返りの効率化・円滑化および入学から卒業までの成長の確認・分析の支援を行っていきます。

  • 先進的なラーニングアナリティクス手法の研究開発
  • 安全安心かつ便利な教育システムの設計と運用
  • 学習管理システム、学務情報システム、及びシラバスシステムなど教育に関するシステムの設計と運用

 また、履修、キャンパスライフ、合理的配慮やシステム利用等に関する学習支援窓口のワンストップ化も推進し、AIも活用した一元的問い合わせ窓口の開設に向けた活動も進めます。
 この対応の一元化・AI化により、学生の利便性を向上させるとともに、担当教職員の業務量・負担軽減にも寄与します。
 これらワンストップ化への取組は、文部科学省「デジタルを活用した大学・高専教育高度化プラン」に採択されました。
 本センターの最新の活動や研究成果については、Webページで情報発信していきますので、今後の活動にもぜひご期待ください。

お問い合わせ

九州大学ラーニングアナリティクスセンター事務局
HP:http://la.kyushu-u.ac.jp/
TEL: 092-802-2523
E-Mai l: inquiry★la.kyushu-u.ac.jp
 ※メールアドレスの★を@マークに変更してください。