NEWS

マス・フォア・インダストリ研究所設立10周年

 
活動指針「IMI宣言2021」を発表、10周年記念式典を開催

公開日:2021.05.26

 

トピックス

 マス・フォア・インダストリ(Mathematics for Industry:MI) とは、純粋・応用数学を流動性・汎用性をもつ形に融合再編しつつ産業界からの要請に応えようとすることで生まれる、未来技術の創出基盤となる数学の新研究領域です。2011年4月にMIの研究と人材育成を推進するために開所した九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 (Institute of Mathematics for Industry: IMI) は、開設以来、産業界やさまざまな学術分野と連携・交流を進め、研究のみならず人材育成においても成果をあげてきました。2021年4月に本研究所が設立10周年を迎え、2021年5月14日(金)に記念式典をオンライン開催しました。
 記念式典は、佐伯修IMI所長の挨拶で開会し、石橋達朗総長をはじめ、来賓としてご参加いただいた文部科学省の塩原誠志氏、外務省の松本洋一郎氏など8名に祝辞をいただきました。続く記念講演会では、平岡裕章氏(京都大学高等研究センター長ASHBi副拠点長教授)より「トポロジカルデータ解析とデータ記述科学」、安生健一氏(株式会社オー・エル・エム・デジタル技術顧問)より「マス・フォア・CG 〜これまでとこれから〜」をテーマに講演を行っていただきました。
 当日は、国内外から延べ150名の方に参加いただき、盛況のうちに終了しました。またIMI設立10周年の節目を迎え、今後のIMIの活動指針を示すため「IMI宣言2021」を発表しました。IMI設立の趣旨をさらに昇華し、産業・学術だけでなく、社会における技術革新に寄与できる新しい数学の創出と普及を目指していきます。 

当日の模様:https://www.imi.kyushu-u.ac.jp/events/view/2835
IMIホームページ:https://www.imi.kyushu-u.ac.jp/index.php

左から梶原副所長、石橋総長、佐伯所長※写真撮影時のみマスクを外しています

塩原 誠志 文部科学省研究振興局学術機関課 課長

松本 洋一郎 外務省 外務大臣科学技術顧問 外務省参与

平岡 裕章 京都大学 高等研究センター長 ASHBi 副拠点長 教授

安生 健一 株式会社 オー・エル・エム・デジタル 技術顧問

お問い合わせ

九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所
設立10 周年記念事業事務局
電話:092-802-4402
FAX:092-802-4405
Mail:imi10th★imi.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。