NEWS

Asia-Pacific 3MT 2021大会オンライン投票開催中!ーKyushu U 3MTの優勝者が代表として参加ー

 
本学にてKyushu U 3MT Competition 2021 表彰式を開催しました。

公開日:2021.10.04

 

トピックス

 令和3年10月1日(金)に伊都キャンパスの椎木講堂で、Kyushu U 3MT Competition 2021の表彰式を開催しました。

博士後期課程の学生を対象とした3MT Competitionは、1枚のスライドのみを用い、3分間で自分の研究について英語で発表する国際大会です。本学の協定校である、クイーンズランド大学(オーストラリア)で2008年に始まり、知名度並びに評価の高いコンペティションとなっています。

本学では、今回が初開催であり、10学府から33名が参加しました。1次選考を勝ち抜いた10名が決勝に進出、7月30日(金)にオンラインにて開催しました。審査員として、学外から、Trevor Holloway 在大阪オーストラリア総領事館総領事、Lydia Kavanaghクイーンズランド大学教授、本学の卒業生である、平井 康文 楽天副社長・最高情報責任者、楽天コミュニケーションズ会長兼CEO、楽天モバイル副会長にご協力いただきました。Q&Aも実施し、審査の結果、3名の受賞者が決定しました。審査員から学生に直接コメントをいただくなど、学生にとっても非常に有益であり、また、来年度以降の開催を望むなど、学生及び審査員から好評いただき、成功裏に終わることができました。

受賞者のうち、優勝したMariia Ivoninaさんは、本学の代表としてクイーンズランド大学が主催するAsia-Pacific 大会に参加します。本大会はオンライン開催となっており、視聴者投票も可能ですので、ぜひご覧ください。

<関連サイト>
・3MT Competition WEBサイト 投票はこちら!
2021 Asia-Pacific 3MT Semi-Final (*10月10日まで投票可能)
・本学WEBサイト
Kyushu U 3MT Competition


<Kyushu U 3MT Competition 2021 受賞者>
優 勝  Mariia Ivonina(総合理工学府博士後期課程3年)
準優勝  坂本 遼太(理学府博士後期課程3年)
ピープルズチョイス賞 Yawen Song(工学府博士後期課程1年)
*在籍学年は2021年10月1日現在。

左からYawen Songさん、Mariia Ivoninaさん、坂本 遼太さん

令和3年7月30日(金)にオンライン開催された決勝の様子

令和3年10月1日(金)に行われた表彰式の様子(受賞者、指導教員、審査員の皆さん)

お問い合わせ

九州大学国際部国際企画課国際企画係
Mail:intlssuishin★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。