NEWS

平成25年度入学式を挙行

公開日:2013.04.10

 

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 平成25年4月9日(火),福岡国際センターにおいて平成25年度入学式を挙行し,11学部と21世紀プログラムの2,687名が新たに九大生となりました。
 新入生への告辞で,有川総長は,「自分の力を信じて,最大限の努力をして,留学を始めとする様々な支援制度や施設等を積極的に活用し,素晴らしい学生生活を過ごされることを期待しています」と述べました。
 続いて,新入生総代の横山恵大さん(芸術工学部)が,「私達は本学教育の趣旨を体して,自立の精神を重んじ,学術を極めるとともに自ら人格の陶冶に努め,社会の期待に沿うことを誓います」と誓詞を朗読しました。
 式後,新入生たちは,各学部で行われるオリエンテーションに参加するため,それぞれのキャンパスへ向かいました。4月12日(金)には前期授業が開始し,新九大生たちが大学生活をスタートさせます。

 

※総長告辞全文

 

(上)会場の様子
(中)誓詞を朗読する総代の横山恵大さん
(下)各キャンパスへ向かう新入生たち

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る