NEWS

九州大学病院と地下鉄「馬出九大病院前」駅を結ぶ地下通路が完成

公開日:2013.04.04

 

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 平成22年度より建設中であった九州大学病院と福岡市営地下鉄「馬出九大病院前」駅を結ぶ地下通路が完成し,平成25年3月28日(木),福岡市と共同で完成式典を挙行しました。
 式典には多数の関係者が参加し,有川総長から「念願の事業の完成」,髙島福岡市長からは「ユニバーサル都市・福岡の実現」との挨拶がありました。式典後には,馬出保育所の園児たちとともに歩き初めを行い,盛況のうちに式典は終了しました。
 この地下通路は,「馬出九大病院前」駅地下コンコースから約60メートルを掘り進み,病院キャンパスの敷地内に至るもので,地上への出口にはストレッチャー用を含む2基のエレベーターを備えるなど,バリアフリーに配慮した快適な地下通路となっています。また,地上出口からは屋根付きの歩道を経由して雨天でも傘をさすことなく病院外来棟まで至ることができるようになりました。さらに,交通量が多い病院前の道路を横断することがなくなり,利用者の安全面での向上も図られました。


【写真】
(上)テープカットの様子
(下)馬出保育所の園児らとともに歩き初め

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る