NEWS

佐々木裕之主幹教授が日本遺伝学会木原賞を受賞

公開日:2012.09.24

 

トピックス

Image

 本学生体防御医学研究所の佐々木裕之所長・主幹教授が2012年度日本遺伝学会木原賞を受賞しました。
 木原賞は,日本遺伝学会の最高位の賞で,遺伝学の分野で優れた業績をあげた者に授与されます。
 このたびの受賞は,佐々木教授の長年にわたる哺乳類ゲノム刷り込みのエピジェネティック制御機構(個体発生の過程で,親から受け継いだ塩基配列を維持しながら,遺伝子発現を変化させる仕組み)に関する研究業績が高く評価されたものです。
 授賞式は,平成24年9月24日から3日間開催された日本遺伝学会第84回大会時に行われ,佐々木教授は受賞講演を行いました。

 

生体防御医学研究所Webサイト

 http://www.bioreg.kyushu-u.ac.jp/

 

日本遺伝学会のWebサイト

 http://gsj3.jp/shou.html

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る