NEWS

平成27年度秋季学位記授与式を挙行

公開日:2015.10.14

 

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 平成27年9月25日(金),伊都キャンパスの椎木講堂にて,平成27年度秋季学位記授与式を挙行し,学士課程57名,修士課程141名,専門職学位課程2名,博士課程170名の計370名が新たに本学の学位を取得しました。
 式には,本年4月以降に学位取得の要件を満たした卒業生・修了生が出席し,久保総長からそれぞれの課程の代表者に学位記が授与されました。
 久保総長からの卒業生・修了生に向けた告辞では,「九州大学を卒業したことに誇りを持ち,学んだことを生かし,夢を持って今後の未来を切り開いて,大きく飛躍してほしい」と激励の言葉を述べるとともに,卒業生・修了生がグローバル社会を力強く牽引するリーダーとして大成することを期待して告辞を結び,はなむけの言葉として贈られました。
 また,卒業生・修了生を代表して,法学府博士後期課程のタニルディズィ モハメド エムラさん(トルコ)が「変化を恐れず継続して変化を受け入れ、人と人の関わりを大事に生きていきます」と答辞を述べました。
 式終了後には,ステージ上に設置された看板の下や椎木講堂前で,時間を惜しみつつ,友人や家族と記念写真に収まる卒業生・修了生の姿が多く見られました。

参考Webサイト

秋季学位記授与式告辞

写真

(上)式典の様子(久保総長による告辞)
(中)答辞を述べる法学府博士後期課程のタニルディズィ モハメド エムラさん
(下)椎木講堂前で祝う卒業生・修了生ら

お問い合わせ

学務部学務企画課総務係
TEL:092-802-5925
FAX:092-802-5990

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る