NEWS

医学部の久山町研究が文科省から表彰

公開日:2012.01.04

 

トピックス

 福岡県糟屋郡久山町で50年間にわたり「久山町研究」と呼ばれる疫学調査を継続してきた本学医学部らの研究グループが文部科学省科学技術政策研究所の「科学技術への顕著な貢献2011(ナイスステップな研究者)」に選定されました。

 

 科学技術政策研究所では,2005 年より科学技術への顕著な貢献をされた方々を「ナイスステップな研究者」として選定しており,2011年度は10 組14名の「ナイスステップな研究者」が選定されましたが,その一つとして「久山町研究」の清原 裕本学大学院医学研究院 教授が久芳菊司 久山町長とともに表彰されました。

 

 今回の表彰理由等については科学技術政策研究所WEBページを参照ください。

 

【関連リンク】
久山町研究について(大学院医学研究院環境医学分野)
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/envmed/index.html

 

(広報室)

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る