NEWS

「世界に羽ばたく未来創成科学者育成プロジェクト」開校式を開催

公開日:2015.09.02

 

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 平成27年8月22日(土),箱崎キャンパスの旧工学部本館にて,「世界に羽ばたく未来創成科学者育成プロジェクト(FC-SP)」の開校式および第1回交流・共通プログラムを開催しました。
 本学は,科学技術振興機構(JST)が実施する「グローバルサイエンスキャンパス」事業の採択を受け,平成26年度から「世界に羽ばたく未来創成科学者育成プロジェクト」を実施しています。このプロジェクトでは,九州・山口地区を中心とした,科学分野に優れた高校生を本学の理学部・工学部・芸術工学部・農学部で受け入れ,科学研究へ早期に取り組むことにより,将来の科学技術を牽引する傑出した科学者の育成を目指すことを目的としています。
 開校式では,山縣理事から挨拶の後,各学部の教員からプログラムやコースの説明を行いました。
 続いて行った第1回交流・共通プログラムでは,「感覚を科学する」というテーマで,味覚・嗅覚センサ研究開発センター長の都甲潔主幹教授による講演会を実施しました。味覚と嗅覚を数値化し再現するという最先端の研究に触れた受講生からは,「感覚を数値で表そうという発想に感銘した」「新しいことにチャレンジして,あきらめない勇気が必要だと思う」などの感想が寄せられ,これから約半年間の研究活動へのモチベーションを高めていました。

参考Webサイト

世界に羽ばたく未来創成科学者育成プロジェクト(FC-SP)

写真

(上)挨拶する山縣理事
(中)都甲主幹教授による講演
(下)グループに分かれて行ったオリエンテーション

お問い合わせ

学務部学務企画課
TEL:092-802-5811
E-mail:info★fcsp-qu.org
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る