NEWS

科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞

公開日:2015.04.10

 

トピックス

 平成27年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」および「若手科学者賞」を本学教員が受賞しました。文部科学大臣表彰は,科学技術に関する研究開発,理解増進等において顕著な成果を収めた者について,その功績を讃えることにより,科学技術に携わる者の意欲の向上を図り,我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的として行われているものです。
 なお,本件については,文部科学省からも平成27年4月7日付けで報道発表されています(参照:http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/04/1356509.htm)。

◆科学技術賞
【開発部門】
 津﨑 兼彰 工学研究院 教授
         業績名:疲労耐久性10倍の新合金と耐疲労制振ダンパーの開発
         ※他機関の研究者等とのグループで受賞

【研究部門】
 戸田 裕之 工学研究院 主幹教授
         業績名:構造材料の3D/4Dイメージベース解析に関する研究

◆若手科学者賞
 佐藤 琢哉 理学研究院 准教授
         業績名:光による超高速磁化制御の研究

 高橋 太 理学研究院 准教授
         業績名:地球及び月の磁場形成のメカニズムに関する研究

 武宮 淳史 理学研究院 助教
         業績名:青色光に応答した気孔開口のシグナル伝達機構の研究

 星野 友 工学研究院 准教授
         業績名:温度応答性ナノゲル粒子の機能性材料への応用に関する研究

 安尾 しのぶ 農学研究院 准教授
         業績名:哺乳類の季節リズムに関する基盤研究

 安田 琢麿 稲盛フロンティア研究センター 教授
         業績名:有機半導体分子の高度集積と有機電子デバイスに関する研究

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る