NEWS

岡村日商会頭が伊都などを視察

公開日:2008.03.08

 

トピックス

Image
 平成20年2月27日(水)、岡村正日本商工会議所会頭をはじめとする日本商工会議所と福岡商工会議所の一行19名が、九州大学を核として進められている、システムLSI開発と水素エネルギー利用に向けた材料研究施設等を視察しました。

 百道にある福岡システムLSI総合開発センターでは、安浦寛人システムLSI研究センター長から、福岡県における先端的なシステムLSI開発のための人材育成や事業展開の説明がありました。

 続いて訪れた伊都キャンパスでは、村上敬宜水素材料先端科学研究センター長(副学長)から、水素エネルギー利用の必要性と「水素材料に関する経済的に成り立つ安全と信頼性の確立」という同センターの使命について説明を受けた後、水素利用プロセス研究室、水素利用技術研究センター、摩擦や金属疲労などの実験室を見て回りました。「高圧水素ガス環境下でのこれだけ多様な実験ができるのは世界でこの伊都キャンパスだけです」との村上センター長の説明に、岡村会頭は深く頷いていました。

【写真】
 水素の研究機器について説明を受ける岡村会頭ら一行