NEWS

トピックス

公開日:2015.03.31

平成26年度第2回九州大学学生モニター会議を開催

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 平成27年3月30日(月),伊都キャンパスのセンター1号館にて,平成26年度第2回九州大学学生モニター会議を開催しました。
 学生モニター制度は,本学における教育,生活相談,支援などの実施にあたり,学生の意見,要望などを参考とし,改善に繋げていくことを目的とした取組で,今回は,「『国際化』に関する学習支援のあり方を考える」をテーマに,各部局の学部生,大学院生,教職員合わせて19名が参加しました。
 学生らは,所属や学年が異なる3名ずつのグループに分かれ,自身や周囲の学生の国際経験,事前に調べた本学の取組,他大学や海外の大学の事例について情報共有した上で意見交換を行い,グループごとにテーマに関する提案を発表しました。その後,教職員も加わり,全体でディスカッションを行いました。
 モニター会議終了後のアンケートでは,「九州大学の英語に対する取組の事例や講義の英語化に対する問題点などに気づいた」「(学年,学府,学部など多様なモニター学生が集まったことから)それぞれの立場からの視点に気づき,自分と異なる考えを確認することができた」などの意見が寄せられました。
 今回のモニター会議では,英語による授業の拡充や留学の促進など今後の大学の教育を考える上で参考となる意見を聴取でき,また,学生にとっても今後の学生生活やキャリアを考える上で有意義なものとなったようです。

写真

(上)グループワークの様子
(下)グループ発表でのディスカッションの様子

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る