NEWS

トピックス

公開日:2006.09.26

金駐福岡韓国総領事 博士の学位を受ける[09/25]

トピックス

学位を受ける駐福岡大韓民国総領事館の金榮昭総領事
学位を受ける駐福岡大韓民国総領事館の金榮昭総領事
 平成18年9月25日(月)、九州大学学位記授与式が催され、駐福岡大韓民国総領事館の金榮昭(キム・ヨンソ)総領事が博士の学位を受けました。

 この日学位を受けたのは11学府の58名。金総領事は、生物資源環境科学府を代表して梶山総長から学位記を授与されました。
 
 「韓国との協力関係を大事にし継続している九州大学から学位を授与されたことに、格別のうれしさを覚えます。論文のテーマとした農業そして米(コメ)は、今後韓日FTA交渉の中でも重要なテーマになってくると考えられ、私も何らかの役割を果たしたいと思い論文を書きました。今回の学位授与を期に、これからの韓国と九州との関係をさらに良好なものに持っていきたいと思っています。」金総領事は式の後に笑顔でこう語りました。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る