NEWS

トピックス

公開日:2006.06.15

本学内でのシンドラーエレベータ社製のエレベータ設置状況

トピックス

 平成18年6月3日(土)に東京都港区において,シンドラーエレベータ社製エレベータによる痛ましい事故が発生し,同社製の他のエレベータにおいても多数の不具合がこれまでに報道されています。
 本学でもこのことを踏まえ,シンドラーエレベータ社製のエレベータ設置状況と不具合の発生状況を緊急に調査及び安全確認をしましたので,お知らせします。

◆本学に設置のシンドラーエレベータ
  ・香椎浜国際交流会館に1基  (設置時期:平成5年9月) 
  ・伊都キャンパスウエスト3号館に2基  (設置時期平成17年5月)

◆不具合の発生状況
  伊都キャンパスで使用中の1基に,以下のような不具合が数回あった。
  ○扉は閉まるが,エレベータが上下に動かず使用できない。
    (原因:外見上は閉まっているが,塵溜まり等により扉が完全に閉まっていなかったので,動かなかった)
  ○扉が完全には閉まらず,エレベータが上下に動かず使用できない。
    (原因:搬送物などで扉が押されて,扉のスイッチが故障した)

 香椎浜の国際交流会館では,スイッチの破損や接触不良,照明ランプの不点灯など,他社でも見られるような軽微なトラブルが過去13年間に5回あった。


◆不具合への対応状況
 定期点検はシンドラーエレベータ社が行い,不具合が発生すれば,その都度,同社に修理・調整させていますので,現在は問題なく運転しています。
 しかしながら,同社のエレベータにおいて多数の不具合が報道されていること,伊都キャンパスでは過去に不具合があったことから,安全を確認するため,6月6日に緊急点検を実施させました。7日には異常なしとの報告を受けましたので,運転を再開することとしましたが,試運転を200回ほど実施する等,入念に点検を行った関係で停止期間が長くなり,ご不便をお掛けしました。

 今後につきましては,このようなことが起こらないよう注意して点検を実施させますが,東京都港区でのエレベータ事故原因が明確になっていないことから,万一,不具合等が発生した場合には運転を停止し,原因究明と確実な対策をとらせるよう考えています。なお、緊急時の連絡先については,エレベータ内に貼付しています。
 皆様のご協力をお願い致します。


◆エレベータに関するお問い合わせは,
 各部局工営係,施設部環境整備課まで
 E-mail:tat-iwasaki@jimu.kyushu-u.ac.jp

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る