NEWS

トピックス

公開日:2006.05.18

九州大学ロゴマークガイドライン 策定作業始動!

トピックス

ガイドライン策定作業の様子 本学のブランド力向上※の一環として、アプリケーションマニュアルなどのロゴマークガイドラインを策定する活動が、九州大学芸術工学研究院の協力の下始まりました! 

 まず、九州大学内でどのような冊子媒体が学内外に向けて発刊されているかの分析・調査を行うため、学内全ての部局で定期的に発行している印刷媒体(概要、紀要、広報誌、学生案内、封筒など)の収集を行いました。学内で定期的に発行されている冊子だけも200冊以上が集まりました。

 また、九州大学の各学部などでどのようなロゴマークがあり、それらがどのように使われているかのアンケート調査もなされました。

 現在、今年4月から開講した大学院芸術工学府デザインストラテジー専攻を中心として、学生さん達の協力を得ながら各冊子媒体や各部局のロゴマークについての分析・調査が行われています。(写真上)

 今後、これらの調査・分析を基に、本学のブランド力向上に向けたガイドラインが策定されていきます。


 平成16年3月3日、九州大学広報委員会は、九州大学を象徴するマークを商標として登録し、九州大学グッズの展開など様々な機会に使用したいとして、商標登録するマーク(A)やシンボルカラーなどを決めました。現在、各マークの商標登録も済み、広報媒体等さまざまなシーンでの使用頻度が上がっており、様々な機会で使用したいとの使用申請も多数なされています。また、九大生協においてもロゴマークを使用したグッズを販売中です。

◆九州大学のシンボルロゴについて

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る