NEWS

お知らせ

公開日:2012.06.14

ヒ素化合物の紛失と発見に関する調査報告書

お知らせ 重要

 平成23年10月九州大学生物環境利用推進センターにおいて,実験に使用していたヒ素化合物を一時紛失し後日発見されるという事態が生じました。本件に関し,学内に設置した調査委員会において原因の究明,再発防止策について検討を行ってまいりましたが,このたび調査委員会において別紙のとおり調査報告書をとりまとめましたのでお知らせします。

 本学は,このたびの事態を真摯に受け止め,今後全学を挙げて毒劇物の適正な使用と管理に努め,このような事態が二度と起きることのないようにいたす所存です。

 

平成24年6月14日

九州大学生物環境利用推進センターにおける

ヒ素化合物紛失に関する調査委員会委員長

九州大学理事・副学長

藤 木 幸 夫

 

 

報告書はこちらからご覧いただけます。


【本件に関する問い合わせ】
企画部学術研究推進課
電話:092-642-2126 または7265
FAX:092-642-4317

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る