NEWS

九州大学と株式会社Relic、イントレプレナー(社内起業家)養成講義を開講

公開日:2022.07.04

 

お知らせ

 国立大学法人九州大学(福岡県福岡市西区、総長:石橋 達朗、以下、九州大学)と株式会社Relic(東京都渋谷区、代表取締役CEO:北嶋 貴朗、以下、Relic)は、日本企業の新規事業開発やイノベーション創出を支援する事業共創カンパニーであるRelicの支援を得て、寄附講義「マネジメント演習Ⅰ-2(イントレプレナー養成講座 by Relic)」をスタートします。

 近年はスタートアップへの注目が高まっており、政府も「スタートアップ創出元年」を掲げて支援を強化しています。また同時に、既存企業における新規事業創出とそれを担うイントレプレナー人材の養成も、我が国の産業活性化に向けた喫緊の課題といえます。

 Relicは、これまで世界でも類を見ない新規事業開発に特化したSaaS型プラットフォームや総合的かつ一気通貫で新規事業やイノベーション創出を支援する事業プロデュース事業を通じて、3,000社・15,000件以上の新規事業開発に携わってきており、この度、同社のノウハウを九州大学ビジネス・スクール(九州大学大学院経済学府産業マネジメント専攻、以下、QBS)に提供頂くことによって、QBSが掲げる「新たな事業価値を創造するビジネス・プロフェッショナルの育成」を強化します。九州地域におけるイントレプレナーの育成を促進、九州発のイノベーション創出を目指します。

九州大学ビジネス・スクール (QBS) が育成する人材像
経営と産業技術の知見をもって変革をリードし、アジアで新たな事業価値を創造する国際的なビジネス・プロフェッショナル。

◆定員 90名(一学年45名)

◆学位 経営修士(専門職)MBA

◆開講形式 平日夜間および土曜日

◆募集要件(一般選抜)下記いずれかに該当する者
①出願時に企業・官公庁等において原則として2年以上の実務経験を有する社会人。
②出願時に大学又は大学院に在学する者。(若干名)

お問い合わせ

九州大学ビジネス・スクール支援室
電話:092-802-5558
FAX:092- 802-5559
Mail:qbs★econ.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。