NEWS

お知らせ

公開日:2009.09.02

元岡土地区画整理事業の造成工事開始について(お知らせ)

お知らせ

 本学伊都キャンパス直近部(キャンパス南側の学園通線沿い)では,地元住民が主体となったまちづくり『元岡土地区画整理事業』の準備が進められていましたが,この度,同事業の造成工事が開始されることになりました。
 造成工事の期間は,今月(9月中旬頃)から平成23年9月までの予定で,伊都キャンパスの造成工事箇所から土砂が搬出されます。(学園通線にてダンプの往来が発生します。)
 なお,ダンプの稼働時間は,8時40分から18時の予定となっていますが,学園通線を往来しての土砂運搬は,朝の渋滞など交通混雑時は避けることにしています。
 また,必要箇所には交通誘導員を適正に配置するとのことですが,伊都キャンパスへの通勤・通学等の際は,念のため交通安全にご留意ください。

 同地区は,「九州大学学術研究都市構想」において学研都市の「顔」「シンボル」となる「タウン・オン・キャンパス」地区に位置づけられており,今後は,居住や生活サポート機能,研究・開発機能の集積など,学術研究都市の拠点として,周辺環境にも配慮した良好な環境の市街地が形成されていきます。

 下記に,元岡土地区画整理組合からのお知らせを掲載していますので,ご参照ください。
 また,当事業に関するご意見などありましたら,区画整理組合の事務所まで連絡をお願いします。

 

元岡土地区画整理組合事務所 福岡市西区大字元岡1012-1
TEL:092-807-0608 FAX:092-807-0609

元岡土地区画整理組合からのお知らせ
http://suisin.jimu.kyushu-u.ac.jp/news/newsimg/motooka_kukaku.pdf

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る