NEWS

お知らせ

公開日:2013.03.15

大学院共通教育科目「科学技術イノベーション(STI)政策専修科目」が4月から開講します

お知らせ

 

 長引くデフレ不況の克服,震災からの復興,少子高齢化に向けた社会システムの転換,国家的な情報セキュリティの高度化,地球環境問題への対応-こうした諸課題を解決していく上で,いま日本はこれまでにないほど科学技術イノベーションの持続的な創出を必要としており,その政策を立案・実行できる人材が求められています。このような人材ニーズに応えることを目的に,文部科学省は平成23年度より「科学技術イノベーション政策における『政策のための科学』推進事業」を開始しました。
 九州大学は同事業を受託し,大学院共通教育科目「科学技術イノベーション(STI)政策専修科目」を平成25年度に新設し,4月から開講します。この科目群は,客観的根拠に基づく政策形成を行う高度専門人材や,上記の「政策のための科学」という新たな研究領域発展の担い手となる研究者等を育成するための,人文社会科学や自然科学の枠を超えた学際的な人材養成プログラムです。各科目は九州大学の全学府の大学院生が受講できます。
 また社会人の皆様も「科目等履修生」として受講できます(出願要件があります)。出願要件,申し込み要領,科目の紹介,時間割,講義場所等の詳細は,下記のWEBページをご参照ください。

 

■科学技術イノベーション政策教育研究センターのWEBページ
http://www.sti.kyushu-u.ac.jp/

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る