NEWS

トピックス

公開日:2017.12.15

日本人初!国際イコモス会長に就任 ~法学研究院 河野俊行主幹教授~

トピックス

 平成29年12月14日(木)、第19回国際イコモス年次総会において、本学の河野俊行教授が国際イコモスの会長に就任しました。日本人が国際イコモス会長に就任するのは、今回が初めてです。
 詳細については、日本イコモス国内委員会によるプレスリリースを参照ください。

【久保千春総長のコメント】
 この度、河野俊行主幹教授が、日本人初となる国際イコモス会長に就任することになり、九州大学関係者として大変光栄に思いますとともに、九州大学を代表して河野教授に心からお祝いを申し上げます。
 この度の河野教授の会長就任は、これまでの国際イコモス副会長としてのご努力と日本のこの分野での貢献が認められたのではないかと聞いています。
 本学にとっても誇りであるとともに、このような世界で活躍する先生を身近に接しながら学ぶことにより、本学学生に良い影響・感化が与えられるのでないかと期待するところです。

河野 俊行 主幹教授

九大ムービー】※4分23秒~5分09秒 

【九大広報第33号 1, 2

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る