NEWS

トピックス

公開日:2020.01.20

松下智直准教授が第16回(令和元年度)日本学士院学術奨励賞を受賞

トピックス

松下 智直 准教授

 令和2年1月14日(火)、第16回(令和元年度)日本学士院学術奨励賞の発表があり、大学院農学研究院の松下智直准教授が受賞しました。

 本賞は、日本学士院が若手研究者を顕彰し、今後の研究を奨励することを目的として平成16年に創設されたもので、日本学術振興会賞受賞者の中から優れた研究成果をあげ、今後の活躍が特に期待される若手研究者に授与されるものです。本学からは4人目の受賞者となります。

 松下准教授は、研究課題「植物の光受容体フィトクロムによる遺伝子発現の多段階制御機構の解明」が高く評価され、今回の受賞に至りました。

 なお、授賞式は令和2年2月18日(火)に日本学士院(東京都台東区)で行われる予定です。

(参考)
日本学士院学術奨励賞の受賞者決定について(日本学士院)
https://www.japan-acad.go.jp/japanese/news/2020/011401.html

第16回 日本学術振興会賞を本学教員が受賞(令和2年1月8日トピックス)
https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/topics/view/1564

お問い合わせ

研究・産学官連携推進部研究推進課プロジェクト支援係
電話:092-802-2322
Mail:kesprosien★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る