Research Results 研究成果

研究成果

研究成果Life & Health
ミトコンドリア分裂の必須因子を発見 狭窄後のトドメが分裂の決め手
医学研究院
古川 健太郎 助教
2024.06.07
研究成果Technology
世界最高性能の鉄系高温超伝導磁石の開発に成功 研究者とAIがタッグを組み、材料合成プロセスを探索
総合理工学研究院
嶋田 雄介 准教授
2024.06.07
研究成果Environment & Sustainability
冬季西日本における極端降水量の数年先までの潜在的予測可能性を実証 異常天候の中長期的な予測の実現に繋がると期待
理学研究院
望月 崇 准教授
2024.06.06
研究成果Humanities & Social Sciences
過去の位置の知覚は後から決定される 古典的な錯覚が明らかにする視覚的「現実」の作られ方
芸術工学研究院
伊藤 裕之 主幹教授
2024.06.04
研究成果Physics & Chemistry
世界初!熱圏宇宙空間におけるエネルギーカスケード法則を発見 人工衛星軌道の予測と宇宙天気予報の精度向上に期待
理学研究院
リユウ・フイシン 教授
2024.06.04
研究成果Math & DataPhysics & ChemistryTechnology
カオス軌道を用いた地球–月系における探査機の軌道設計に成功 月周回有人拠点への貨物輸送や惑星探査機の軌道設計への応用に期待
工学研究院
坂東 麻衣 教授
2024.05.30
研究成果Humanities & Social SciencesEnvironment & Sustainability
企業の気候変動対策が資本コストを低減させることを解明 日本企業2100社を対象としたデータ解析より関係性を明らかに
経済学研究院
藤井 秀道 教授
2024.05.29
研究成果TechnologyEnvironment & Sustainability
人工スピンアイスの三次元化によるスピン波特性の向上 高性能な学習型演算素子の実現に向けて
理学研究院
Troy Dion 助教
2024.05.27
研究成果Life & Health
シカの増加は森林の炭素貯留機能を半減させた 天然林における高いシカ採食圧の影響を初めて定量化
農学研究院
片山 歩美 准教授
2024.05.23
研究成果Life & Health
脂質の酸化を抑える薬の効率的な探索法を開発 加齢黄斑変性や血管性認知症などに対する薬剤探索の加速に期待
薬学研究院
山田 健一 主幹教授
2024.05.23
研究成果Life & Health
筋ジストロフィー症状再現の世界最小マイクロミニ・ブタモデル 筋ジストロフィーの新しい治療法開発につながる世界初の成果
医学研究院
小野 悦郎 名誉教授
2024.05.22
研究成果Life & Health
活性化と阻害のあいだ 翻訳因子の二律背反
医学研究院
久場 敬司 教授
2024.05.22
研究成果Physics & Chemistry
エルニーニョの発達の早さが暖冬傾向と寒冬傾向を左右することを発見 数ヶ月先の異常天候予測の精度向上に繋がると期待
応用力学研究所
塩崎 公大 学術研究員
2024.05.17
研究成果Technology
非局在、非同期、閉ループによる有機レーザー発光分子の発見 次世代有機光エレクトロニクスの新展開へ
工学研究院
安達 千波矢 教授
2024.05.17
研究成果Life & Health
肝臓から腸ができる! 肝細胞が上皮細胞と間葉系細胞のハイブリッド状態を経て腸上皮細胞に分化することを発見
生体防御医学研究所
鈴木 淳史 教授
2024.05.16
研究成果Life & Health
新しく生まれた神経の回路への組み込みがトラウマ記憶の減弱に寄与する 心的外傷後ストレス障害 (PTSD) の新たな治療法開発に期待
薬学研究院
藤川 理沙子 助教
2024.05.09
研究成果Life & Health
糖飢餓でリソソーム機能が低下するメカニズムを発見 リソソーム関連疾患の病態把握への期待
医学研究院
内海 健 教授
2024.05.09
研究成果Life & HealthTechnology
世界初、がんの進行を捉える空間オミクス技術の開発に成功 がんの個別化医療に不可欠な治療介入点の決定に大きく前進
生体防御医学研究所
大川 恭行 教授
2024.05.09
研究成果Environment & Sustainability
世界初!ハエ幼虫が自らのフンで呼吸用シュノーケルを作ることを発見 カメムシに寄生するハエの新生態解明。将来的なカメムシ防除利用にも期待
比較社会文化研究院
舘 卓司 准教授
2024.05.07
研究成果Life & Health
オルガノイド技術により膵がんのサブタイプ分類と予後予測に成功 膵がん治療の最適化と新たな治療法の開発に期待
九州大学病院
小川 佳宏 主幹教授
2024.04.30
条件を指定して絞り込む