Research Results 研究成果

研究成果: Materials

研究成果Physics & ChemistryMaterialsTechnology
燃料電池の電極を原子レベルで観察し、理論的に明らかにする ―原子分解能の電子顕微鏡観察に基づく化学反応の動的過程の解明― 2019.04.26
研究成果Materials
大気中で動作するスピントロニクス材料の開発 〜グラフェンで保護されたスズ単原子膜〜 2019.03.20
研究成果Physics & ChemistryMaterials
電場による磁石極性の反転に成功 - 次世代低消費電力磁気メモリー実現の道拓く - 2019.02.08
研究成果Materials
青山学院大学と静岡大学がレアアースの直線偏光発光の仕組みを 膜型ソフトクリスタルにより解明 2019.02.01
研究成果MaterialsTechnology
中低温作動可能な酸化物イオン伝導固体電解質型デバイスを開発 -センサ、酸素分離、SOFCの作動温度低下へ- 2018.11.07
研究成果Materials
鉄鋼材料において水素による異常な変態抑制効果を発見 -鉄の構造を水素で制御する- 2018.11.01
研究成果Materials
放射性廃棄物は何へ、どれだけ変換されるか? -重陽子による核変換のメカニズムを解明- 2018.10.12
研究成果MaterialsTechnology
Pd-MOFハイブリッド材料の界面電子状態と水素貯蔵特性の関係の定量的な解析に成功 ~電子約0.4個分の電荷移動が約2倍の特性向上に寄与 新規ハイブリッド材料開発の促進が期待~ 2018.10.10
研究成果Materials
Cu-Sn系金属間化合物中に微量添加した元素の位置決定に世界で初めて成功 〜原子レベルの電子顕微鏡解析による新たな材料開発に期待~ 2018.08.23
研究成果Physics & ChemistryMaterialsTechnologyEnvironment & Sustainability
金属酸化物への電子ドープにより光触媒活性が向上! ~水素をつくりだす新たな高性能光触媒の開発に向けて~ 2018.07.02
研究成果MaterialsTechnology
ポリマー光変調器を開発し世界最高速の光データ伝送に成功 -データ爆発時代の通信デバイスを低コスト・省エネルギー化- 2018.05.15
研究成果Physics & ChemistryMaterialsTechnology
シリコンチップ上のグラフェン高速発光素子を開発 ~チップ上光集積素子へ新たな道~ 2018.03.29
研究成果Physics & ChemistryMaterialsTechnology
パルス中性子ビームにより原子サイズでの未知の力を検証 ― 空間が縦・横・高さの3次元だけでできているのかを探る大きな一歩 ― 2018.03.20
研究成果Physics & ChemistryMaterials
ゼリーは小さく作るほど硬くなる? 細胞の様な鋳型に入れるとゼリーの硬さが変化する現象を発見 2018.03.16
研究成果MaterialsTechnology
持ち運び可能な微生物センサーを開発 2018.03.07
研究成果Physics & ChemistryMaterials
ナノ合金の画期的な結晶構造制御法の開発に成功 - 革新的材料の創製へ - 2018.02.07
研究成果Physics & ChemistryMaterialsTechnology
高効率な熱電変換を可能にする新しいタイプの大振幅原子振動 - 新規熱電材料の新しい設計指針を提案 - 2018.02.02
研究成果MaterialsTechnology
IoT分子センサ:超長期動作が可能に ~携帯端末による健康状態や環境負荷物質の長期モニタリングに期待~ 2017.11.09
研究成果MaterialsTechnology
燃料電池と太陽電池を融合する同一触媒の開発に成功 2017.10.05
研究成果MaterialsTechnology
次世代半導体リソグラフィ光源の空間構造が明らかに 2017.10.03
条件を指定して絞り込む