新型コロナウィルス
特設ページ
新型コロナウィルス
特設ページ


九州大学にとって、学生、教職員、地域の皆様の健康と安寧はかけがえのないものです。 ところが、現在、世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルス(COVID-19)は、私たちが慣れ親しんだ生活スタイルを根本から変えようとしています。この特設ページは、COVID-19に関する最新かつ正確な情報および本学の対応をお伝えすることを目的としています。

注意:
の印があるリンクは教職員限定、
の印があるリンクは学生・教職員限定ページです。見るためにはログインが必要です。


 
2020.08.28

総長からのメッセージ

久保総長
九州大学 総長 久保 千春
 

 複数の学生が新型コロナウイルスに感染したことが判明したことから、感染拡大防止の観点から8月6日より「新型コロナウイルス感染拡大防止のための九州大学の行動指針」(以下「行動指針」という。)の段階を「3 制限(中)」に引き上げました。このことに伴い構成員の皆様におかれましては、各種活動の行動を制限することとなりご不便・ご苦労をおかけしております。多くの構成員の皆様にご理解及びご協力いただいていることから、学内におけるその後の感染拡大は認められておりません。この間も最前線でご活躍いただいている医療従事者の皆様に改めてお礼申し上げます。
 このような状況に基づき、9月1日(火)から行動指針の段階を「2 制限(小)」に引き下げることとします。各行動の詳細につきましては、本学のホームページに掲載しておりますのでそちらをご確認ください。

続く



 

最新情報


 
 

九州大学の行動指針

段階2
制限(小)

研究活動
滞在時間短縮
授業
原則、遠隔授業
学生の課外活動
原則、活動自粛
(Web活動除く)
事務体制
在宅勤務推奨
キャンパス
訪問
できるだけ少なく
 
0
通常
1
一部制限
2
制限 (小)
3
制限 (中)
4
制限 (大)
5
原則停止
 
0
通常
1
一部制限
2
制限 (小)
3
制限 (中)
4
制限 (大)
5
原則停止

 

感染拡大を防ぐため



発熱や咳などの症状が出たら、
ここをクリックしてください。
学生・教職員の方は所属部局の事務部へ
連絡してください。


感染拡大を防ぐため、また、自身が感染しないためにも、意識的に、一人一人が日頃から、以下にあげた感染防止の対策を心がけてください。


手指衛生

  • こまめに石鹸で手を洗う(特に帰宅時、調理前後、食事前)
  • こまめにアルコール消毒を行う
  • 洗っていない手で目、鼻、口を触らない

咳エチケット

  • マスクは正しく着用する(鼻と口を覆う)
  • マスクが無いときの咳やくしゃみは、⼿でおさえず、ハンカチや袖でおさえる

外出

  • 不要不急であれば控える
  • 人が密に集まって過ごす空間避ける
  • 帰宅後は手洗い、うがい、アルコール消毒

換気

  • 風通しを良くする

体調管理

  • 睡眠栄養を十分にとる


もっと詳しく知りたい方は「新型コロナウイルスの感染を防ぐために」をご覧ください。



下記の動画をぜひご覧ください。

 

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために私たちにできること

九州大学・眞崎准教授
 
 

新型コロナウイルス感染予防の科学入門編

九州大学・矢原名誉教授

 

World Health Organization (WHO) - Novel coronavirus (2019-nCoV) [日本語]

 


 

キャンパス内の施設(食堂・売店など)

 

本学関係者(本学学生・教職員、大学構内で業務を行う方、本学教職員とアポイントのある方、本学が指定している業者の方など)以外の方の本学キャンパスへのご訪問については、できるだけお控えいただくようお願いいたします。
※九州大学病院内への立入及び伊都診療所の利用は除きます。

関連通知
関係するリンク
九州大学
九州大学病院
九州大学
伊都診療所
 
 

キャンパス外の施設

 

放送大学福岡学習センター、西新プラザ、日本橋サテライトや九重研究所、東京・大阪・博多駅オフィス、法科大学院などの学外関連施設情報です。

関連通知
 
 

COVID-19を乗り越え


新型コロナウイルスによる現状を乗り越えるための、私たちの研究や取組の一部をご紹介します。


新型コロナウイルスのワクチンや治療薬研究で2つの大きな成果

九州大学カイコ研究チームは「KAICO株式会社」と共同でワクチン候補タンパク質開発に成功しました。また、九州大学グリーンファルマ研究所は、既承認薬からの治療薬探索で3種までの絞り込みに成功し、年内実用を目指しています。


 
詳細
Kyushu University Asia Week 2020

「アジアに開かれた大学」を標榜してきた九州大学では、アジアの大学・研究機関等との交流を活発に進めてきました。新型コロナ感染症による世界の高等教育への影響を共有し、新型コロナ感染症への対応や持続可能な開発目標(SDGs)を含めた世界規模課題の解決策を議論し発信するため、「Asia Week 2020」を開催します。

 
詳細
新型コロナウイルス感染症流行下の心理的不安・予防行動と性格の関連性を解明

九州大学持続可能な社会のための決断科学センター錢 琨(せん こん)助教と同大学院理学研究院矢原徹一学術研究員(名誉教授)は、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言発出後の2020年4月8日にオンライン調査を実施し、日本全国から1,856名の有効回答を集め、市民の予防行動・心理状態と性格因子との関係について調べました。


 
詳細
アジアにおけるCOVID-19への取組み ?国立台湾大学と九州大学の遠隔カンファレンス?

新型コロナウイルス感染症は新しい疾患のため臨床経過や治療法など不明な点がまだまだ多く、世界中で深刻な問題となっています。本学では、世界各国における取組状況や治療法などの情報共有を図る目的で、「アジアにおけるCOVID-19への取組み」と題して、国立台湾大学病院と九州大学病院をインターネットで接続した遠隔カンファレンスを開催しました。


 
詳細
新しい生活様式の実現に向け、時差通勤・通学を促すためバス停混雑度情報可視化システムの提供開始!

大学院システム情報科学研究院ヒューマノフィリックシステム研究室(荒川豊教授・石田繁巳助教)および九州大学持続的共進化地域創成拠点(COI)は、 新しい生活様式の実現に向け、 伊都キャンパスに通う学生・教職員のためのバス停混雑度情報可視化システム「itocon(いとこん)」 を開発しました。


 
詳細
SDGs Design International Awards 2020

この世界的な危機、パンデミックを乗り越えるためには、デザインによるイノベーションが必要です。世界中の学生から人類のこれまでの生活様式を変える画期的な作品が寄せられることを期待しています。


 
詳細
 

過去の学内通知


2020.08.05
2020.07.30
2020.07.27
2020.07.20
2020.07.13
2020.07.10
2020.07.09
2020.06.26
2020.06.25
2020.06.19
2020.06.15
2020.06.02
2020.06.01
2020.05.27
2020.05.26
2020.05.25
2020.05.21
2020.05.20
2020.05.19
2020.05.18
2020.05.14
2020.05.13
2020.05.12
2020.05.07
2020.05.01
普通入構証の発行手続期限の延長について(通知)
オンライン授業等実施における著作権法遵守のお願いと「授業目的公衆送信補償金制度」運用開始のお知らせ
2020.04.30
2020.04.28
2020.04.24
2020.04.20
2020.04.16
研究室等の閉鎖状況及びキャンパス内で継続している研究活動の確認について
新型コロナウィルスに係る大学閉鎖措置実施プロトコル
2020.04.14
2020.04.10
新型コロナウイルス感染拡大防止のための九州大学としての行動制限について
ビッグリーフ(生活支援施設)の短縮営業について
2020.04.09
2020.04.07
2020.04.03
2020.04.01
令和2年度の授業日程及び遠隔授業の活用等について
2020.03.30
2020.03.27
2020.03.26
2020.03.23
2020.03.19
2020.03.12
2020.03.11
2020.03.10
2020.03.09
2020.03.06
2020.03.05
2020.03.04
2020.03.03
2020.03.02
2020.02.28
2020.02.27
2020.02.26
2020.02.21
新型コロナウイルス感染症対策の大学HP掲載について 〔全学一斉メール〕
【再掲】[九州大学を受験する皆様及び保護者等付添の皆様へ] 新型コロナウィルス等感染症への対応について
2020.02.20
2020.02.17
2020.02.16
2020.02.13
2020.02.12
2020.01.30
新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する留意事項について〔全学一斉メール〕

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る